助成金を得意とする社労士が、各業界に特化した就業規則の作成変更、労働問題をサポートする、神戸市北区のうまたに社会保険労務士事務所。

神戸市北区有野町にて事務所を構えております

受付時間:9:00〜18:00土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

078-202-4565

経営者の想いが伝わる人事制度

経営者の想い(ビジョン)が伝わる人事制度

こちらでは、人事制度の構築・運用サービスについて紹介いたします。

 

経営者のみなさんは、

「今の会社を○○のような会社にしたい」

「○○のような社員になってもらいたい」

という想い(ビジョン)をお持ちだと思います。

ですが、なかなか自分の想いが社員に伝わらない、社員が思うように動いてくれない。

という悩みをお持ちではないでしょうか?

一方、社員の方も、「経営者の想い(ビジョン)は、分かるが、自分のどのような行動を取れば、それに応えることになるのか、よくわからない」という声をよく聞きます。

 

経営者も社員も、会社を良くしていきたい、発展させていきたいという想いは同じはずですが、うまくマッチングしていないことがよくあります。

それをうまくマッチングさせ、会社を発展させていくためには、「経営者の想い(ビジョン)を取り入れた人事制度」を構築し、運用していくことが必要になります。

成果を出すために必要なプロセスを社員が理解し、即行動に移していけるため、経営者の想い(ビジョン)に近づいていきますし、社員の能力がアップし、業績向上につながっていきます。

よく、「大企業は人事評価制度や基準がしっかりしているからいいけど、ウチは中小企業だから同じようにはできない」と言われることもあります。

でもはたしてそうでしょうか?

大企業では、社内制度を変えるのに、年単位になりますし、一度整えてしまうと変わりづらいです。ですが、中小企業では、数ヶ月程度での導入が可能ですし、会社におけるひとりひとりのウエイトも高いことから、変えたことによって、会社全体が変わることも早く、経営者の想い(ビジョン)も社内に浸透しやすくなります。

 

中小企業に適した人事制度の導入で、会社のさらなる発展を目指していきませんか?

 

人事制度導入・運用サービス

経営者の想い(ビジョン)を反映

経営者の皆さんは、経営ビジョンや人材育成に対する考え方、人事評価など、様々なものを頭のなかに描いておられると思います。

初めに、インタビューを通して、経営者の方の想いをお聞きし、課題を確認していきます。

そして、優先度の高い課題を可視化して、それを解決していくためには、社員がどのような目標を持ち、行動して欲しいかを洗い出していきます。

そうすることで、社員からすれば、自分がどのような目標を持ち、行動していけばいいかが明確になりますし、経営者の想い(ビジョン)がより早く、社内に浸透していきやすくなります。

目標評価シートの作成

経営者のビジョンを社員の行動レベルまで落としこんだ行動目標を作成し、評価シートの落とし込みます。

例えば、ある技術の習得を社員の目標とさせるのであれば、その技術を習得するために、いつまでに、何をすればいいのか、社員自身が理解し、即行動に移せるところまで明確に具体化したうえで、シートに記載します。

具体的にしておかなければ、評価する際、あいまいな評価になってしまいます。それでは、社員間で不公平な評価になりかねません。

また、社員自身が、自分の決めた目標がクリアできたのか、できていないのかが明確になりますし、達成できれば自分に力がついてことがわかり、達成できなければ、何が問題だったのかを振り返る材料としても利用できます。

評価基準をオープンにし、報酬に連動させる

多くの会社で評価制度を導入していますが、うまくいっていない理由のひとつに、評価基準がオープンにされていなかったり、給与と連動していないことが上げられます。

社員にとって、どのような行動を取れば、給与が上がるのかは、大きな関心事ですが、それが曖昧になっている場合が多くあります。

行動目標シートに記載した目標を達成すれば、次の級はいくら上がるのかを数字で明確にしておくことが必要です。

社員にとっては、頑張っても給与が上がっていかないのであれば、モチベーションもあがりません。評価基準は、全社員にオープンにし、よく説明しておきましょう。

制度作成から運用までサポート

経営者の想い(ビジョン)を人事制度に反映させ、各社員の目標に落としこみ、社員が行動を起こしていくことで、ビジョンに近づいていきます。

もちろん、目標を達成していくためには、壁にぶつかることもあるでしょう。

それでも、目標が行動レベルで明確になっていれば、その壁を超えるためには、社員は、何をしなければならないか、上司はどのようなフォローをすればいいのかが見えてきます。

それは、評価期間の途中で、社員と上司の中間面談を時間をかけて行うことで問題点の洗い出し、解決策を見出すことで解決していきます。

 

経営者の想い(ビジョン)を社員に伝え、業績を拡大していくために、人事制度の導入は有効です。決して、大企業だけに必要なものではなく、逆に中小企業にこそ必要だと考えております。

中小企業だからこそ、人事制度の導入により、経営者のビジョンが社員に素早く伝わります。

当事務所では、制度の策定から運用までサポートいたします。

社員のモチベーションを上げ、業績拡大に繋げていくために、ぜひご検討ください。

 

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

お電話・メールにてご相談・お問い合わせを受け付けております。

経営者の想い(ビジョン)が伝わる人事制度の
ご説明、ご相談

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

お見積り

お客さまのご要望をうかがったあと、お見積りを作成し、ご説明にうかがいます。

ご契約

おおむね半年で策定から導入までサポートさせていただきます。

人事制度策定、導入サポート

経営者の想いを人事制度に取りいれ、半年で、評価制度運用の内製化までサポートします。

成果を出すために必要なプロセスを社員が理解し、行動に移せるため、社員の能力がアップして、業績向上に繋がります。

 

その他のサービスメニュー

お問合せ、ご依頼はこちらから(初回相談無料)

お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

受付時間:9:00〜18:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • こんな悩みがあるのだけれど、相談先がわからない。
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。

お待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

078-202-4565

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

事務所紹介

うまたに社会保険労務士事務所

078-202-4565

神戸市北区にて事務所を構えております

処遇改善加算
コンサルティング

処遇改善加算1を取得するためには、評価制度や就業規則が必要ですが、助成金を活用し安価でサポートしております。

詳細はこちら

  無料コンテンツ

小冊子プレゼント

ときには損害賠償にも発展する労務問題を防ぐには、就業規則が有効です。
就業規則作成のポイントをまとめた小冊子をプレゼントします。

詳細はこちら